HOME > 会社概要:無二建築設計事務所のご挨拶・プロフィール・事務所概要 > お客様の声 > 高齢者の住宅|バリアフリーの平屋建て住宅:建築家の心意気届いた設計。

建築家・設計事務所 大阪|注文住宅の住宅設計、高齢者のバリアフリー住宅
お客様の声

 



住宅を「単なる箱」と考えずに、「人生をおくる為の舞台」・「人生の密接なるパートナー」と捉えて、「住まいに品と価値」・「対話を大切にした家づくり」・「設計力に基づいたコストコントロール」・「自邸を構築した視点を活かした感覚や発想」等に重きを置き、無二建築設計事務所:建築家は長年にわたり注文住宅をはじめ数多くの建築を世の中に搬出しています。


新築:高齢者の住宅(バリアフリーの平屋建て住宅、健康住宅)

《お客様》  N 様 (60代夫婦)

耐震性を高めた木造平屋建て住宅
自然素材:いぐさ畳と土佐和紙で造られた高気密高断熱住宅

《きっかけ・お客様の想い》

今までの住宅は、築80年ほどたつ 『 田 』 の字型間取りのため日照が少なく、また古い木造のため冷暖房が効きにくく雨漏りがひどくなった事と、今後、高齢化を迎え、老後の生活・住宅への思いも含め、建て替えを決めました。

  • バリアフリーの高齢者住宅の地鎮祭

    地鎮祭

  • バリアフリーの高齢者住宅の和室

    和室

《住んでみての感想・謝意》

従来の家・住宅と同じような間取りなのに、どの部屋も自然光が入り、随所に細かい動線の配慮と住みやすい設計工夫がしてあり、私達が考えていた以上の住宅設計で住み心地が良く喜んでいます

工務店の監督さん・職人の方々は、ショールームはもちろん床の間の地板・床柱を決めるため材木問屋へ連れて行って頂いたりと、まるで自分の家・住宅をつくるようにきめ細かい対応で、心から信頼でき、安心して暮らしています。

《無二建築設計事務所のコメント、謝意を頂く》

建て替えながらも、今までの住宅で思い出の深い:玄関の上がり框の再利用されるなど、良きものを慈しんでお使いなられるお心に感激いたしました。

引き渡し時に、ご主人様より、『 この住宅を大切に住ませてもらう。 本当にありがとう。』 と

家・住宅づくりにたずさわった者として、冥利につきるお言葉をいただきました。どうもありがとうございました。

【 住宅が完成して入居後には、お客様より食事会にお招き頂きました。】

バリアフリーの高齢者住宅

新居の食堂・リビングでの懇談

参考

参照:バリアフリー住宅・高齢者住宅の建築

建築家・無二の建築設計は一つ一つ積み重ねてつくりあげる、あなただけの家づくり・注文住宅の設計ですので、かけた手間だけ温もりが伝わり、プロセスや住宅設計に対する想いとともに、その喜びも家族のストーリーに刻まれます。

お客様と一緒に、世界に一つの作品(お施主様に合う建築物・住所宅)の設計に愛情を注いで、一つ一つ思いをこめています。

大阪の設計事務所が創る家づくり・注文住宅の設計は、住み始めてからも愛着がまし共に過ごす時間を楽しんで頂けます。
店舗・ビル・マンションの設計、家・注文住宅の設計でこだわりの建築を大阪の建築家:無二建築設計事務所と叶えてみませんか

 

お気軽にご相談(建築相談・設計相談)ください。