HOME > 会社概要:無二建築設計事務所のご挨拶・プロフィール・事務所概要 > 建築家のブログ|人生を彩る舞台を設計する > 2020.01 睦月 (むつき) :建築家のつれづれブログ|大阪の設計事務所:無二建築設計事務所の日々のお伝え

家・住宅設計|大阪の設計事務所・建築家のつれづれブログ
2020年 1月

【 シュテファン大聖堂:オーストリアの首都ウィーンにあるゴシック様式の大聖堂 】

ウィーン楽友教会
【 ウィーン楽友教会 】

ウィーン楽友教会

無二建築設計事務所のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

建築家・自宅を構築した経験など、様々なな観点を持った身近なハウスドクターとして、こだわりの家づくり・住宅設計、店舗、マンションやビルなどジャンルを超えた建築設計に携わってきた建築家が、経験から得た知識や感性、趣味など綴っています。

 

年数を経て、いろんな色の幸福を求め進化する《 人生をおくる舞台 》である住宅や建物づくりにお手伝いできる事を、建築家の喜びと誇りに、皆様の笑顔が、より輝けるようお役に立ちたいと思います。

 

≪ 自分が感じたことを活かす設計の仕事 ≫

 

 

                                                            2020. 1. 27.Mon.

 

大阪・関西 |建築設計事務所(建築家)
               
無二建築設計事務所

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



NHKテレビテキストの
書籍:『ギフト:~E名言の世界~』、の中の名言集より、
文言をご紹介いたします。


マイケル・ジョーダン(アメリカの元プロバスケット選手)

≪ 失敗を受け入れる事はできる。

  だが挑戦をやめることはうけいれられない。≫


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


82812801_2678306822223665_4813746169366708224_n-1


 
 






83598685_2678307138890300_1142233572980031488_n-1


 
 






82973838_2678307008890313_2022840145132126208_n-1




 






私は仕事以外にも様々な土地に出向き、いろんな体験をしています。

旅行へ行ったり、街をブラブラあるいたりも含みます。



以前行った石垣島や竹富島周辺。

宿は新しくリニューアルしたホテルに。設計は大手の組織事務所。

図面にするとオーソドックスなものになると思いますが、

インテリアデザインなどは上手く処理されていました。

アメニティやサービスにも配慮されているのが伝わりました。




83100427_2678307602223587_6433598934798565376_n-1

 
 






82822225_2678307448890269_1077996379948711936_n-1






 
 


定番の西表島のマングローブや竹富島の集落からは、

海水と淡水に生きるマングローブの真っ直ぐにすらっと立つものやさまざまで根づく様が力強さを感じ、

竹富島が石灰岩でできた島なのでそれによってできた石垣が街の統一感をつくりだし、

街並みを意識して体感できました。



島にあるものを活用して、得意技で仕留めている感じは、

沖縄の民家に限らず、

今回関わった島民やIターンの方たちの仕事のスタイル、

ビジネスモデルにもつながっているように思えました。




またアクティビティは現地の方やIターンの方のものを体験し、

いろいろなことを対話して知ることができました。

ホテル運営の方とはまた違う視点で観光を体験できました。



リゾート目線と自然体験目線の差異はあり、

「観光」を取り上げても様々な視座があり、何が正しいのか、

どこまで人が介在するのがよいのかなど、

学びや感じることが多い旅となりました。



自分が感じたことを活かすのが、建築士、僕の仕事です。

事務所にこもって設計図を引いていることはもちろんありますが、

さまざまな建築物や街にへ出向き、時には住まい、

その場所ならではの空気を体感しています。


見た風景や人との対話など、

どんなことでも体験が活きてくるので、

日常の生活すべてが教科書になります

建築を軸にして、さまざまな取り組みに活かしていきたいと思っています。




自分の感じたことをつづっている「建築行脚」↓

https://www.nakaura-kenchiku.jp/company/angya.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ≪ 建物は、人生を送るための、舞台であります ≫

    ≪ 建築設計事務所:大阪の建築家 ≫



        無二建築設計事務所

    新築・リフォーム: 家づくり・住宅設計

        ビル・マンションの設計



   大阪府大阪市城東区天王田4ー3

     TEL 06-7165-9331

    http://www.nakaura-kenchiku.jp/

≪ 阪神大震災:2020年1月17日で発生から25年 ≫

 

                             2020. 1. 17.Fri.

 

 

大阪・関西 |建築設計事務所(建築家)
               
無二建築設計事務所

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



NHKテレビテキストの
書籍:『ギフト:~E名言の世界~』、の中の名言集より、
文言をご紹介いたします。



エドマンド・バーグ(イギリスの政治家)

≪ 絶望してはいけない。だが、もし絶望してしまったら、

  絶望の中、進みつづけるのだ。≫



田中耕一(ノーベル化学賞受賞者)

≪ 失敗からは必ず新たな発見がある。≫


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今年で25年になります。

25年前は京都で高校3年生でセンター試験が終わった2日後にすべてが高さ方向に揺れたので目が覚めました。震度5でした。



センター試験の自己採点のために高校へ行ったときには、
その話になりました。

家に帰るとニュースでは大変なことになっていることが分かりました。

数週間後から受験ラッシュで大阪の方に行くも、

受験中も電車でも余震のために度々中断していました。




その後、大学や勤務先が大阪になったことで、

大阪や兵庫の方々と知り合うことが増え、震災や被災した方々の話を聞くことになります。


83106888_2663325557055125_6528208873826811904_n-8






 
 
 





この写真は淡路島のある地域。親戚の家も半壊以上して建直しの際にはかつての商店街の路地は解体して震災前よりも広い道路が走るようになったそうです。

その分家は小さくなったようです。いまみると何の変哲のない風景です。




ここでは時を経て街並みはいまの人たちで作られています。



これ以降、建築のさまざまなことは変わってきたようです。

私にとっては建築の仕事を始めたときは117以降がスタンダードになっていますが、

117はそんなことを思い出すきっかけになっています。



そしてその前日の1.16に沖縄で地震が起こりました。
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/523048



やはり地震には敏感になります。

人ごとに思えない感覚です。現時点では、津波の心配などはないようです。



私たちの建築士の責務は、

国民の生命・健康・財産の保護のための最低限度の基準を定めた建築基準法を遵守しながら、

建築に関わることです。



いつくるかわからない災害に備えられることを踏まえてこれからも設計活動を行っていきたいと思っています。



地震の被害についてまとめたものはこちら↓
https://www.nakaura-kenchiku.jp/first/a2-05-9.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ≪ 建物は、人生を送るための、舞台であります ≫

    ≪ 建築設計事務所:大阪の建築家 ≫



        無二建築設計事務所

    新築・リフォーム: 家づくり・住宅設計

        ビル・マンションの設計



   大阪府大阪市城東区天王田4ー3

     TEL 06-7165-9331

    http://www.nakaura-kenchiku.jp/

≪ 交通事故よりも多いヒートショック ≫

 

                            2020. 1. 16.Thu.

 

大阪・関西 |建築設計事務所(建築家)
               
無二建築設計事務所

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



NHKテレビテキストの
書籍:『ギフト:~E名言の世界~』、の中の名言集より、
文言をご紹介いたします。


ビル・ゲイツ(アメリカの実業家)

≪ 最も不満のある顧客からこそ、

  最も多くの事を学べる。≫



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まだまだ寒い日が続き、暖かい部屋から廊下に出たりするとヒヤッとすることが多いです。

それに関連して、ヒートショックについての記事がありました。

https://toyokeizai.net/articles/-/323446?page=4




交通事故よりも被害が多いとは驚きです。

よくあるケースは、暖かい浴室から脱衣室に移動するときに起こります。

これは隣接する部屋の温度差が大きい場合です。

それらの対策としては、温度差を小さくすることです。

そのためには、

・断熱効果を上げる

・居室以外の脱衣室やトイレなども暖房する

などです。



これは高齢者に多いとしていましたが、どなたにでも起こりうることです。

私たちの設計では、高齢者の場合はもちろん、

それ以外の世代に対しても少なくとも断熱効果を上げることを提案しています。




どうしても、見える箇所によい素材などを施したくなりますが、

見えない箇所にも配慮して提案していくのが建築士・建築家の役割と考えています。



断熱材もいろいろあり効果と費用は変わってきますので、

総予算のバランスをみてご提案しています。



※写真①:脱衣室にヒーターを設置

82511979_2659387340782280_5946783710559862784_n-9





 
 
 
 





※写真②:現場発泡硬質ウレタンフォームによるスキマなく断熱

82873342_2659388570782157_7943793969618485248_n-2

 
 
 





●ヒートショックなど対策を講じた事例はこちら↓

https://www.nakaura-kenchiku.jp/works/work35.html



●さまざまな断熱材のご紹介はこちら↓

https://www.nakaura-kenchiku.jp/first/a2-13.html



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ≪ 建物は、人生を送るための、舞台であります ≫

    ≪ 建築設計事務所:大阪の建築家 ≫



        無二建築設計事務所

    新築・リフォーム: 家づくり・住宅設計

        ビル・マンションの設計



   大阪府大阪市城東区天王田4ー3

     TEL 06-7165-9331

    http://www.nakaura-kenchiku.jp/


≪ 初詣に生國魂神社を参拝 ≫

 

 

          2020. 1. 9.Thu.

 

大阪・関西 |建築設計事務所(建築家)
               
無二建築設計事務所

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



NHKテレビテキストの
書籍:『ギフト:~E名言の世界~』、の中の名言集より、
文言をご紹介いたします。



ウイストン・チャーチル(イギリスの元首相)

≪ 成功とは、失敗から失敗へと熱意を失う事なく

  進んでいける能力である。≫



ジョージ・W・カーパー(アメリカの農学者)

≪ 失敗の99パーセントは、言い訳することが

  習慣になっている人間から生まれる。≫


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


初詣に生國魂神社を参拝。

81610402_2644597398927941_8437707250084085760_n-9









本殿には「生國魂造」と称する桃山時代の建築様式が

継承されており安心感を与えてくれます。



本殿の一段下の生國魂の杜には、

大阪城周辺にあった神社が集められています。

そのいくつもある社を行脚します。

これだけ集まっているのもあまりないのではないでしょうか?




その中には建築業の祖神がいらっしゃる家造祖神社(やつくりみおや、と読む)があり参拝してきました。



参拝での神頼みや願い事を伝える行為は、

他力本願というよりも、

自分への宣言のような儀式なのでわりとしっかりとします。

そうすると、参拝後は気持ちが洗われます。



今年も心を込めて素直な気持ちで取り組んでいきたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ≪ 建物は、人生を送るための、舞台であります ≫

    ≪ 建築設計事務所:大阪の建築家 ≫



  無二建築設計事務所

    新築・リフォーム: 家づくり・住宅設計

   ビル・マンションの設計



   大阪府大阪市城東区天王田4ー3

     TEL 06-7165-9331

    /

≪ 2020年|謹賀新年:オーストリアのウィーン|ニューイヤーコンサート≫

 

          2020. 1. 6.Mon.

 

大阪・関西 |建築設計事務所(建築家)
               
無二建築設計事務所

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



NHKテレビテキストの
書籍:『ギフト:~E名言の世界~』、の中の名言集より、
文言をご紹介いたします。


フロリアン(フランスの作家)

≪ 有史以来、愛を打ち明けたために、
 
その女に絞め殺された男はひとりもいない。≫


トルストイ(ロシアの作家)
  
≪ 深く愛することのできる人だけが、
    
深い悲しみをも経験できる。≫


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


謹賀新年


2020年、ウィーン楽友協会のニューイヤーコンサートが催されました。

【ウィーン】

ウィーン (2)

 
 
 
 





【シュテファン大聖堂】

シュテファン大聖堂





 
 






毎年、年始にわたりオーストリアのウィーン市で開催される

ウィーン楽友協会(ヴィーナー・ムジークフェライン)でのニューイヤーコンサートが元旦に行われました。



ウィーンの誇る黄金のムジークフェラインザール(大ホール)

「ザール」はドイツ語であり「ホール」の意味します。
 



【ムジークフェラインザール内部】

ウィーン楽友協会 (2)


 
 




【ムジークフェラインザールでの演奏会】

ウィーン楽友協会 (1)








演奏会場は、正装された聴衆で満席であり、

新春に相応しい華麗なる花々が添えられ絢爛豪華な内部設備が人々の視線をひきます。




新たな年を寿ぐ、ウィーン・フィルの華麗なワルツとポルカ。

休憩時間に映し出されるバレエ。

TVとラジオを通じて世界90カ国以上に放送され、5億人が視聴するというビッグ・イベント。





指揮は、アンドリス・ネルソンス

演奏は、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団




建物は、

建築主:ウィーン楽友協会

設計者:デンマークの建築家|テオフィール・ハンセン


着工:1867年、竣工:1870年

初演は、1939年12月31日に

クレメンス・クラウスの指揮により初めて開催されたそうです。




大ホールは、「黄金のホール」とも呼ばれいて、

内部の建築空間の構造は、直方体で、シューボックス型。




音波が理想的に反響する設計配慮として、

バイオリンの共鳴胴のように、

床下と天井裏には空間があり、

より豊かな音響を生み出す役割を果す工夫が

されているそうです。




ちなみに、

音楽ホールの建築空間の形状は、

シューボックス型:靴を入れる箱の形のように直方体の形で配席。



ヴィンヤード型 :段々畑のように客席がブドウ畑状に配席。

大きく二つに分けられております。




ウィーンフィルが奏でるポルカ・ワルツ他の珠玉の名曲にあわせて、

画面に映し出されるバレイ・景色・等に心を奪われました。



新春を飾るクラッシック音楽界最大の一つ。



今年は、ベートーヴェン生誕250年ということで、

ベートーヴェン作曲の12のコントルダンスWoO 14が演奏曲目に組み込まれたことが例年にないこと。




最後の曲に『ラデツキー行進曲』(ヨハン・シュトラウス1世)を

演奏するのがならわしとなっており、

手拍子をもっての演奏は、視聴者も楽しめます。



演奏会を聞き終わった方々は、

音楽談義に花を咲かせ、

どこで、ワインを片手にお食事を召し上がるのでしょうか・・・・・
 


ウィーン (1)


 




ウィーン (3)

 
 





夢が膨らむひと時でした。


新年を迎えるにあたり

皆様方が、幸せな一年を送られることを切望致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ≪ 建物は、人生を送るための、舞台であります ≫

    ≪ 建築設計事務所:大阪の建築家 ≫



    無二建築設計事務所

    新築・リフォーム: 家づくり・住宅設計

     ビル・マンションの設計



   大阪府大阪市城東区天王田4ー3

     TEL 06-7165-9331

    /
 
 
 
 
 

大阪の建築家・女性建築家が創る家・住宅設計は、住み始めてからも愛着がまし、共に過ごす時間を楽しんで頂けると思います。
店舗設計、ビル・マンションの設計、家・住宅の設計でこだわりの建築を大阪の設計事務所:中浦建築事務所と叶えてみませんか。

お気軽にご相談(建築相談・設計相談)ください。