HOME > 会社概要:無二建築設計事務所のご挨拶・プロフィール・事務所概要 > 建築家のブログ|人生を彩る舞台を設計する > 2019.12 師走 (しわす) :建築家のつれづれブログ|大阪の設計事務所:無二建築設計事務所の日々のお伝え

家づくり・住宅設計|大阪の設計事務所・建築家のつれづれブログ
2019年12月

アルプス山脈

アルプス山脈

無二建築設計事務所のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

建築家・自宅を構築した経験など、さまざまな観点を持った身近なハウスドクターとして、こだわりの家づくり・住宅設計、店舗、マンションやビルなどジャンルを超えた建築設計に携わってきた建築家が、経験から得た知識や感性、趣味など、いろいろ綴っています。

 

年数を経て、いろんな色の幸福を求め進化する《 人生をおくる舞台 》である住宅や建物づくりにお手伝いできる事を、建築家の喜びと誇りに、皆様の笑顔が、より輝けるようお役に立ちたいと思います。

≪ 個展行脚での雑感 ≫

 

 

                          2019. 12. 23.  Mon.

 

大阪・関西 |建築設計事務所(建築家)
               
無二建築設計事務所

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



NHKテレビテキストの
書籍:『ギフト:~E名言の世界~』、の中の名言集より、
文言をご紹介いたします。



イチロー(プロ野球選手)

≪ ぼくは天才ではありません。なぜかというと
   
自分がどうしてヒットを打てるかを
  
説明できるからです。≫



高山(明治時代の思想家)

≪ 己の立てる所を深く掘れ、

そこには必ず泉があらむ。≫


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

80087092_2599386690115679_8842882949981405184_n-2








先日知り合った方の個展にて。

近代建築のファサードをモノトーンで描いた作品がズラリと展示。

さまざまな建築に囲まれるので、

ぽんと街に放り込まれた様に佇んだ感覚になる面白い展示会でした。


79824174_2599386480115700_2022688850614157312_n-5
 
 
 








79389233_2599386970115651_1820028404980776960_n-7



 
 
 





ありふれた画材にひと工夫を施す

何気ない会話から出会った筆記用具

日常の出来事をとりこぼすことなく丁寧に暮らしている風にも受け取れました。




次元やトーンを落とすことで、想像の余白を作ってくれる。

その余白は豊かで自分をその場所や時間に投影してくれるかのようでした。

BIMでの設計が徐々に進む中、

2次元の図面がいまだに根強く残り生き生きと建築を物語る理由を再確認した気がしました。

かくいう私は2次元の図面は好きですし、

こちらの方がイメージしてもらいやすい気がしています。




展示されている作品は購入できるようで

、受賞作もあったので、「これも手放すのですか?」と聞くと、

「作品はいろんな人のところに旅立ってほしい」という。

まさに旅する、動く建築。

この感覚は私にはなかったので価値観が揺さぶられました。



糸井重里さんの言葉を思い出しました。


「つくるときの「初心」も大事だけれど、

知ってもらいたいという「初心」も大事にしよう。」



このふたつの初心を大切にしていくことが合わさって、

はじめて唯一無二の作品になるのだと

あらためて考えさせられました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ≪ 建物は、人生を送るための、舞台であります ≫

    ≪ 建築設計事務所:大阪の建築家 ≫



        無二建築設計事務所

    新築・リフォーム: 家づくり・住宅設計

        ビル・マンションの設計



   大阪府大阪市城東区天王田4ー3

     TEL 06-7165-9331

    /



「#HERS」1月号「整えなおす家」という特集で取り上げられました ≫

 

                                

                             2019. 12. 15.  Sun.

 

大阪・関西 |建築設計事務所(建築家)
               
無二建築設計事務所

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



NHKテレビテキストの
書籍:『ギフト:~E名言の世界~』、の中の名言集より、
文言をご紹介いたします。



オーウェン・メレディス(イギリスの詩人)

≪ 天才はしなければならないことをし、
    
才能はただできることをする。≫

 

アンリ・フレデリック・アミエル(スイスの哲学者・文学者)

≪ 皆が難しいと思うことをたやすくやってのける
    
・・・・・・・それこそが才能だ。≫


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大人の女性をターゲットにした雑誌「#HERS」1月号の「整えなおす家」という特集で、

ペットとの暮らしを整えなおすことが得意な設計事務所として取り上げられました。
 


78939331_2589535714434110_5551743106983919616_n-4



 
 






80591973_2589535731100775_3819984272870080512_n-7









そのほかにも、ものや夢を整えなおして自分らしい住まいのかたちが特集されています。

どれも生き生きと素敵な家と人たちが掲載されています。



家づくりはステキづくりでもあるんだなぁと思いました。

よろしければ、お手にとってご覧ください。



●犬や猫などペットとの住まい方についてはこちら↓

/concept/free/pet-house.html



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ≪ 建物は、人生を送るための、舞台であります ≫

    ≪ 建築設計事務所:大阪の建築家 ≫



        無二建築設計事務所

    新築・リフォーム: 家づくり・住宅設計

        ビル・マンションの設計



   大阪府大阪市城東区天王田4ー3

     TEL 06-7165-9331

    /



≪ 食を通じて学ぶ建築設計 ≫

 

 

          2019. 12. 13.  Fri.

 

大阪・関西 |建築設計事務所(建築家)
               
無二建築設計事務所

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



NHKテレビテキストの
書籍:『ギフト:~E名言の世界~』、の中の名言集より、
文言をご紹介いたします。




ショーペンハウエル(ドイツの哲学者)

≪ 凡人はただ時間の過ごし方を考えるだけだが、

 才能のある人は時間を使おうと努力する。≫



野口英世(細菌学者)

≪ 誰よりも3倍、4倍、5倍努力する者、
    
それが天才なのだ。≫



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日、韓国料理をいただきました。

79319751_2584276364960045_2795098479251161088_n-8










前菜14皿からはじまり、焼肉、参鶏湯と続きました。

食べきれない量にも思いましたが、ほんの少し残す程度でほとんどいただきました。

残すくらいたくさん提供するのも韓国での習慣らしいです。



多くの前菜は各々取り分けるのではなく同席者に皿を回しながら食すのだそうです。

それによって初めて同士のコミュニケーションの機会にもなるようでよく考えられた作法に思えました。



健康的な食生活についての教えとされる「五味五色」に気を配ることで

健康はもとより味に深みを与えてくれています。



この店では韓国の宮廷料理をベースにして、

香辛料やニンニクを使わずにどこにでもある限られた調味料を駆使しながら食材を生かした調理をするようです。

その塩梅は料理人、つまりは家庭によりけりで代々受け継がれていくのだそうです。



このありきたりの調味料による調理へのこだわりは、

素材そのものが高級なものばかりではなくとも、

健康に配慮しつつおいしくいただくための工夫とのことでした。




この考えは建築にも通じるところです。


よい素材はやはりいいものですが、

それの積み重ねで建築はできあがりません。

また細かなディテールや納まりの積み重ねもしかりです。

高価な素材が使われていても、しっくりこない空間だなぁというときはそういう場合が多いです。



素材の吟味はもちろん行います。

ですが、是が非でもこの材を使う!

などの決めごとはありません。




その素材はこの場にふさわしいかどうか。

依頼主がこれを使いたいと言っても、

ゴールのためには本当にふさわしい素材なのか?



松下幸之助氏のこんな言葉があります。

「無理に売るな。客の好むものを売るな。客の為になるものを売れ。」




依頼主が自覚できていない真意を読み解くのが私たちの建築設計の第一歩です。

私たちは依頼主の為になる建築を目指して設計活動をしております。



この食を通じて美味だけではなく医食同源、文化も実感できた会になりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ≪ 建物は、人生を送るための、舞台であります ≫

    ≪ 建築設計事務所:大阪の建築家 ≫



        無二建築設計事務所

    新築・リフォーム: 家づくり・住宅設計

        ビル・マンションの設計



   大阪府大阪市城東区天王田4ー3

     TEL 06-7165-9331

    /


≪ ペットと暮らす住宅設計 ≫

 

          2019. 12. 10.  Tue.

 

大阪・関西 |建築設計事務所(建築家)
               
無二建築設計事務所

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



NHKテレビテキストの
書籍:『ギフト:~E名言の世界~』、の中の名言集より、
文言をご紹介いたします。



リチャード・バック(アメリカの飛行家・作家)

≪ 夢とはそれを実現できる者のうちに生まれる。
    
あとは努力のみである。≫



羽生善治(将棋棋士)

≪ ひらめきセンスも大切ですが、
    
苦しまないで努力を続けられるということが、
     
なにより大切な才能だと思います。≫


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ペットと暮らす

IMG_1290-720-1







私たちの事務所では、

住宅をはじめオフィスなど日常に関わる建築や空間の設計を多くさせていただいています。

petto006-1







P10305288-1







近頃は、高齢者や子育て世代、終の住まいを見据えたもの、

2世帯の住まいに加えて、ペットと暮らす住まいという設計も増えてきました。



人とペットが共生するするとはどういうことか?

ペットは家族としても愛らしい存在ですが、

住まうとなればいろいろ出てきます。




食事はどこで?

寝るのはどこで?トイレはどうする?

部屋の中を歩くときの床材は?

階段から落ちない?



犬や猫のペットたちは住まい手にとても愛されて住まいを共にしますが、

直接私たちに言葉として伝えることはできません。

ですが、なにかしらそれぞれのそぶりで語りかけてくれます。

そんな語りかけを私たちは想像力を働かせて対話します。




これまでのペットとの共生の事例や、

私たちのペットと暮らした経験を活かしたアイデアをまとめました。



詳しくはこちら ↓

/concept/free/pet-house.html





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ≪ 建物は、人生を送るための、舞台であります ≫

    ≪ 建築設計事務所:大阪の建築家 ≫



        無二建築設計事務所

    新築・リフォーム: 家づくり・住宅設計

        ビル・マンションの設計



   大阪府大阪市城東区天王田4ー3

     TEL 06-7165-9331

    /



≪ 人や物の居場所 ≫

 

            2019. 12. 05.  Thu.

 

大阪・関西 |建築設計事務所(建築家)
               
無二建築設計事務所

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



NHKテレビテキストの
書籍:『ギフト:~E名言の世界~』、の中の名言集より、
文言をご紹介いたします。



アルベルト・アインシュタイン(ドイツの物理学者)

≪ 人生は自転車だ。
    
倒れたくなければ走り続けよ。≫



ジム・ローン(アメリカの作家)

≪ 目的地は一夜では変えられないが、
    
進む方向は一夜で変える事ができる。≫


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


人やものの居場所

78592380_2563702390350776_6657132114036654080_n-48






 
 


近年の住宅で家族とのふれあいの場はどこでしょうか?

いまやソファに座って同じテレビ画面を観ることはほとんどなく…となると無理のないのは食事する場だと考えています。



そういう場を考えたときに、ダイニングテーブルの居心地をデザインします。

キッチンと一体型のテーブルだと作りながら食べながらもできるしなど、

展開が豊かです。そういう事例も最近は増えているし、

やっていいんだ!となるわけです。


78388634_2554786911242324_2214742934639607808_n-8







でも、なかなか勇気を出してこの形にしないことも知っています。

なぜか?それは、場所が規定されて自由度がなくなるからです。

でも、すっきりとするよなぁ。では、どうするか。


78107332_2563702383684110_1281063537510187008_n-43








意外と簡単で、テーブルと分ければよいだけなのです。

そんなの反則だ!と思われるかもしれませんが、

ご覧の通りそんなに違和感もありませんし、

何より自由度がある。

一枚ものの天板で規定する必要などありません。




何が目的を果たすコンセプトなのか?その見極めが大切です。

この事例では、家族の居場所が第一でした。

一方ですっきりと象徴的な場でもありたい、

なのでキッチンに棚板を設置してそれに合わせたテーブルにする。

この棚板により、テーブルのレイアウトも合わせやすくなり、

テーブルの居場所も大切に扱われる。

そういう姿勢がこの住宅には必要としました。




私たちはそれぞれの居場所をつくることが大切だと考えています。

その人やものの欲している以上に「ためになる」居心地の提案のために日々精進して考えつづけています。




#キッチン一体型ダイニング

詳しくはこちら↓

/works/work40.html

#マイホーム #住まい #暮らし #注文住宅 #住宅 #家 
#設計事務所 #デザイン #リフォーム #リノベーション #インテリア #ミニマル
#無二 #幸せにする建築 #編集 #建築行脚 #アフォーダンス #アノニマス #工夫 #見立て
#design #architect #japanesemodern #SDGs
#子育て #子ども #高齢者 #バリアフリー #ユニバーサルデザイン


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ≪ 建物は、人生を送るための、舞台であります ≫

    ≪ 建築設計事務所:大阪の建築家 ≫



        無二建築設計事務所

    新築・リフォーム: 家づくり・住宅設計

        ビル・マンションの設計



   大阪府大阪市城東区天王田4ー3

     TEL 06-7165-9331

    /

≪ 間取りを解放した住宅 ≫

 

 

             2019. 12. 01.  Mon.

 

 

大阪・関西 |建築設計事務所(建築家)
               
無二建築設計事務所

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



NHKテレビテキストの
書籍:『ギフト:~E名言の世界~』、の中の名言集より、
文言をご紹介いたします。



ロバート・フロスト(アメリカの詩人)

≪ 森の中の分かれ道、私は、人跡稀な道を選んだ。
    
それが私の運命を変えた。≫



マハトマ・ガンジー(インド独立運動の指導者)

≪ 明日死ぬかのように生きなさい。
    
永遠に生きるかのように学びなさい。≫


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

78388634_2554786911242324_2214742934639607808_n-8







中古マンションとして購入して数年なんの疑問もなく暮らしていましたが、

住みだしてからわかることや既存の間取りに合わせた生活をしていたことに気づき、

もっと自分たちらしい暮らしはできないかというのがリノベーションするきっかけ。




個人の生活を大切にしながら共に住まうための空間はどのようなものでしょうか?



この住まいでは食事の時間を共に住まうためのキーワードとしてとらえ、

現代のちゃぶ台をイメージしたダイニングキッチンを生活の中心にすえた空間をデザインしました。



詳しくはこちら ↓

/works/work40.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ≪ 建物は、人生を送るための、舞台であります ≫

    ≪ 建築設計事務所:大阪の建築家 ≫



        無二建築設計事務所

    新築・リフォーム: 家づくり・住宅設計

        ビル・マンションの設計



   大阪府大阪市城東区天王田4ー3

     TEL 06-7165-9331

    /



大阪の建築家・女性建築家が創る家・住宅設計は、住み始めてからも愛着がまし、共に過ごす時間を楽しんで頂けると思います。
店舗設計、ビル・マンションの設計、家・住宅の設計でこだわりの建築を大阪の設計事務所:中浦建築事務所と叶えてみませんか

お気軽にご相談(建築相談・設計相談)ください。